読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミが見た景色。

現場 中島健人
キミが見た景色は本物で、私たちが作り上げたものなんかじゃなくて、キミが今まで積み上げてきた成果だよ。
 
そんなことを伝えたくなった。
 
そう、キミとは中島健人くんのことで、
景色とはLove Ken TVのことです。
 
デビュー組の中でも限られた人しかできない
ソロコンサート。
これはただの憶測にすぎないけど、本来なら素直に楽しめたんじゃないかな、と思ってて。
 
コンサート前後に出る雑誌のあなたから出た言葉は珍しく後ろ向きだった。
「正直、ビビってた。100%の自分しか見せたくないから」
「初めてのソロライブは緊張&ちょっと怖い」
いつもバカの一つ覚えみたいにSexyつけたり(これもSexy Zoneの名前をアピールしたいからって理由があるわけですけど)、甘い言葉言いまくってる健人くんからは想像もできない言葉たちだった。
彼が本当はとても繊細で脆いことなんて分かってるけど、歌詞に「君が言うほどそう僕は強くない」とか遠回しに弱さを見せることはあっても直接本人からこういう言葉が出てくるって初めてだなぁと思って。
あぁこうやって自分を出せるようになってきたなぁという嬉しさもあるけど、
ここまで思わせちゃってたのかな、という申し訳なさの方が勝って。
 
グループの最年長で弱さを見せないから強く見える健人くんは何かと叩かれることも多かった。
多分、誰よりも叩かれてたんじゃないかと思う。
「直談判しろ」「個人主義でグループのことなんて考えてない」とかとか...
これが他担ならまだしも、自担なのに心無い言葉をたくさん投げつけられた。
思い出すだけで腹が立つし、一人ひとり火あぶりの刑にしてやろ...ry
それを目にしてないはずがなくて、彼はどれだけ傷ついただろう。自分が愛されてる実感はあったかな...
 
こういう人だけじゃない。グループの状態見て降りていく人も沢山いた。
そのことだって知っているだろう。
どれだけ悲しんだだろう。
 
自分たちのコンサートなのにJr担のうちわばっかだったコンサートも経験した。
たまたま周りが健人担だけしかいなくて、みんなで"健"の内輪持ったらすごく笑顔になったなんてレポもあったね。
 
本当は愛されるべき人なのに、この1年間愛されてると思えた?
多分思えなかったよね、だから出てくるあの言葉たちだと思う。
ごめんね、辛い思いたくさんさせちゃったね。
 
そんなことをすごく思ってたから、ソロコン開催はとても嬉しかった。沢山たくさん愛あげよう、幸せにしてあげよう。
って沢山の健人担が思ってたんじゃないかと思う。
だけど、コンサートに行って帰ってくると全く逆だった。
愛をもらったのは私たちの方で、幸せにしてあげるどころか幸せにしてもらった。
やっぱりキミは何枚も上手だ。
いやー私の負けです(別に勝負してないけど)
 
だけど、キミは言う。
「出会ってくれてありがとう」
「みなさんが俺の支えです。」
「みなさんの笑顔を見るのが好き。」
 
 
まず、これが本当に心に響くから健人くんはすごい。アイドルがこんな事言ったって所詮営業ね、はいはい、お疲れ様です。ってなるところが、健人くんは全くならない。
多分本心なんだろう。本心なんだよ。
もしこれが嘘でもいい。嘘なら騙され続けるし、騙されていたい。
そう思わせてくれる幸せは数多くいるジャニーズの中でも彼だけだと思ってる。
 
次に「出会ってくれてありがとう」の破壊力。
「出会ってくれてありがとう」なんて言ってくれるアイドルが今までにいただろうか、いやいない。
ファンなんて自分勝手だからなんかあればファンやめちゃうし、コンサート行くのやめちゃうのに「出会ってくれてありがとう」って心を込めて言うんですよ。
こちらこそ、出会ってくれてありがとう。
 
最後に。みなさんの笑顔を見るのが大好きですって言って笑う健人くんの笑顔を見るのが私たちは好きなんだよ。健人くんが笑えばみんな笑うし、健人くんが泣くなら一緒に泣くよ。
みなさんが俺の支えですっていう健人くんがいるから、私はもっともっと頑張ろうって思えるんだよ。だから、バイトも頑張るし、そのお金でコンサート行くし、CDも買うし。笑
 
もし、健人くんがあの6公演で見た景色を私たちが作ったものだと思ってるとしたらそれは違うよ。
健人くんが普段積み重ねてきたものがあの景色を作ったんだよ。
健人くんが普段一つ一つのお仕事を真面目にやって、しっかり成果を残してるからファンがついて、そんな健人くんのソロコンサートだから行こうと思うんだよ。
 
 
なんて、こんなことここで言っても本人には伝わらないけど書き残しておかないと気が済まなかったから許してください。