読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5万2千人と5つの光。①

現場

ツイートからもわかるように「ARASHI BLAST in Miyagi」9月19日公演にお邪魔してきました。

 
母と友達親子の4人でH.I.S.さいたま新都心発0泊2日のアクセスツアーで6時40分頃バス発車。最後の方だったこともあり私のバスは34名(多分少なめ)の乗車。
前には大学生の女の子4人組、後ろはなんと空席!リクライニングし放題!というとても恵まれた状況でした。
バスの運転手さんもいい方達で、SAでの休憩でトイレ行きたい人は時間過ぎてもいいからちゃんと行ってきてね、という感じ。
 
私たちは途中の菅生SAのおこわ屋さん?で鶏五目おこわと醤油にんにく唐揚げを購入。前の席の子達が戻ってきた時「なんかすごい匂いする」(我々)「あ、ごめんなさい」ってお互い笑いあったのがあぁ嵐担だなぁと思った(若い子のグループ応援してるとこういうのなかなかないよね...笑)
おこわと唐揚げを食しながら会場へ向かい、13時30分頃会場到着。忘れ物がないか確認し、バスを下車。
 
さて、会場へどんどん足を進める。
なんだ、この人の数。こんな数どこから湧いてきたのかって量の人が道に溢れかえってる。しかもこれが全部嵐を好きな人って凄い。それこそ、9年前はこんなになるなんて思ってなかった。アクセスツアーのバスだけで300台も各地から出てるらしくて、本当に言葉で表せない感動。今回は交通が不便な分、軽い気持ちじゃ来れなかったと思うんですよ。本当に嵐のコンサートがみたい、と思って足を運ぼうと思う人がこれだけの数いることが本当に凄い。嵐さん、凄いよ。
 
ってまぁ、こんなことをずっと歩きながら考えながら大野くんの絵画展の会場へ足を運ぶが、列が長すぎるため断念。復興市場も混み過ぎていてここにいるだけで疲れそうってことで断念し、アリーナ②ゲートの入場列に並びます。並び始めたのが確か2時20分頃。(ここの間の話は割愛します)入場できたのが3時15分頃。早めに並んだのが大正解だった。入場口の近くに仮設トイレがあったため、並ぶことなく用を済まし座席に向かいます。
 
座席到着。「近い.....近い.....こんな近くで嵐見たことない...」ってくらい近い。花道がすぐ後ろにある。あぁ復活当選でこんないい席くるなんて、私一生分の運使い果たしたなって感じ笑
しかも、今年嵐さんを見るのは3回目。こんなに嵐さんを生で拝ませていただいて、来年はバチが当たるのでは、と思ってる。(年内に+2回拝ませていただくことになりました。皆さんありがとうございます。来年からが怖いです。)
 
まぁそんなこんなでお友達と話したり母と話したりしながら開演までの時間を過ごします。ケミカルライトも本当は暗くなってから折った方がいいのは分かってたけど、公演中にやるのめんどくさいなぁってことで最初から折ってましたw
 
16時39分開演
 
OP映像(大(釣り)→櫻(ずんだずんだ)→相(炒飯作り)→二(車)→松の順で多分写り、各メンバー間を白い鳥が繋ぐ)
潤くんが、最後にサングラスかけて「え、けんと!」って思った私。
 
  センステ嵐マークの山の部分の前に現れる。イントロのパーン!って音とともに下に落ちたように見える5人。のはずなのに、数秒後には花道に現れている嵐さんたち。(Dブロ後方花道は二宮さん)
 
 5人がセンステに集まり歌い踊ります。途中モデルズが背中合わせで歌うところに高まりました。モデルズほんとすき......
 
3.Happiness
 会場に入った時から「あれなんだろう」と思っていた王冠に球がついた物体がステージに降りてきていて、その中央に5人が集まり、いきなりワイヤーに吊られて宙を飛ぶではありませんか。「あぁ、そうだった。松本潤は天才だった。」って思いましたね。伊達に海外のショーたくさん見に行ってない。
 
4.Troublemaker
正直この曲聞きすぎて飽きてるんですよww
だけど、フライングしながらだったから新鮮で良かったです。(上からでごめん)
 
5.Love Rφinbow
この曲無条件に好きだし泣きそうになるなぁ...
 
6.青空の下、キミのとなり
きたーーーー!!!!これは青空の下で歌わないとだろ!と思ってたのでイントロきた瞬間高まりました。そして、自担のドラマ主題歌はすべて好きです、単純。
青空の下で踊る嵐さんも素敵だったし、それと同じくらいバックの映像が宮城の町並みとか田園とかですごく良かった。復興支援、の意味を感じた。ドラマがストーカーっぽい話なので主題歌もちょっと怖い感じに最初とってたけど、いや全然そんなことない。むしろとてもあたたかい曲だった。
 
~挨拶~
いや、これビビりますよ。だっていきなり相葉さん潤くんの挨拶パクるんですもん。
「あいばちゃん!高まりすぎ!!それ潤くんのだから!!!」って突っ込んでる自分。
その次が翔くんかな?でやっと状況理解しました。そしてこのタイミングでシャッフルしてきたことに泣いた。元々の予定だったみたいだけど、これがもしいつも通りだったら...って思った時にね。
 
~モニタ映像~
BLASTの趣旨説明兼ソロ曲の選び方
 
 
 
すごく長くなりそうなのでとりあえずここまで...(いつになったら書き終わるのやら)