アイドルはおもちゃじゃない。

去年も同じようなブログ書いたなぁ、と思いつつ今年も同じようなブログ書きます(笑)

 

http://kento03131013.hatenablog.com/entry/2017/01/22/025117

 

アイドルはおもちゃじゃないです。

ひとりの人間です。

失敗も成功も挑戦も挫折も経験するでしょう。

 

なのに、髪型一つ変えただけでほんっっっっっっとうにうるさい。

別にその髪型は嫌いなのはどうでもいい。他人の好き嫌いなんて知らないから。

でも、わざわざ「最近露出増えてるのに><」とか「健人くんには人気になってほしいから言うんだよ(>_<)」っていう同担。

あーーーーほんと回りくどい。嫌いなら嫌いって言いなよ。わざわざ他所を巻き込んで否定するのが本当に気持ち悪い。

○○のこと考えてて言ってるんだよ><って、○○くんが悲しむのでそういうことしないでください!って言うやつと同じだと思ってて、他人の感情のことなんてその人にしか分からないから。他所への影響なんて、好きになった時点で大半のオタクは客観視なんて出来ないから。

 

 

っていうと、まぁ出てくるんですよね。

「なんでも肯定ってお花畑かよ」「盲目じゃん」みたいな人達がね。

そう思ってるならもうそれでもいいんだけど、全力で否定させていただく。

私が彼のことを全肯定するのは、今までずっと見てきた中で、彼がなにか間違えた方向にいきそうになっても、失敗してもしそうになっても自分、又は誰かの力を借りて軌道修正出来る、戻ってこれる力を持っているからだ。

 

もう一度言う。

私の全肯定は盲目故じゃない、彼への信頼故だ。

 

 

なにかひとつ自分の理想から外れただけでグチグチ文句言うオタク、それはもうオタクじゃなくてただのアンチだよ。特に、わざわざ別アカ作ったり、タグつけて文句言う人達ね。

冒頭でも言ったとおり、アイドルはおもちゃじゃない。ひとりの人間だ。

もし、好きなアイドルが自分の理想から外れたらそれはもう自分から離れるしかない。相手を変えようとする力なんて我々オタクはもっていない。

 

 

どうか、オタクという仮面を被ったアンチが減りますように。